2014年09月21日

2014.9.21 知立 弘法さん縁日

和太鼓の演奏依頼では珍しく
早川流以外の4つのチームが一同に集まってのイベントでした!

地元小中高校や地域の有名チームなど早川流含め5チームが集まっての演奏スケジュール。

連理はまさかのトリ!
みなさん人数も多くかっこいい演奏をするので
メンバーもいつも以上の緊張…

バチが折れる事態が何度か起きましたが、ジンギスカン、連理、煌と
なんとかやりきり、最後には大きな拍手と歓声で終えることができました!


普段なかなか他のチームとの交流がないので、こういうイベントは嬉しいですね!

音響も自分たちで用意した為
準備にバタバタしていて他のチームの演奏の応援や話はあまりできませんでしたが、とあるチームの方から声をかけてもらい少し話す時間がありました。

お互いにいい刺激になって
とてもよいイベントだったと思います!

これからもこういう太鼓の輪
人の輪が広がって行いけると素敵ですね!



連理 たつ
image-591ff.jpgimage-a2f0e.jpgimage-af64a.jpg
プライバシーの問題のため、一部画像をぼかして掲載しています。
posted by 早川流やぐら太鼓 at 15:26| Comment(2) | 連理

ジョイスティ

お年寄りの方々も太鼓の大きな音に最初はびっくりされていましたが、とても楽しんで頂けた様でよかったです。

p.s
おじいさんゆうちゃんにメロメロでした。
posted by 早川流やぐら太鼓 at 15:05| Comment(0) | 早川流

2014年09月11日

本城小学校 和太鼓体験学習

小原にある山に囲まれた小学校。
8:30に着いた時には半袖じゃ肌寒いくらい(+_+)

5年生と6年生の17名がやぐら打ちの体験をしました。
いつもは据置きにして上から太鼓を叩きますが
こちらの子供たちは和太鼓をやっているということで
早川流のスタイルを覚えてもらうことになりました。


まずやぐら打ちを見てもらうというこでジンギスカン≠披露

そしてみんなの体験へ。
お手本を見てもらうと、だんだんと顔の表情がムリムリと苦笑い。

カラボセの入った基本的なリズムだけを繰り返し叩くことになり、
横から打つ太鼓にみんなも苦戦(´Д`)

だけど太鼓をやっているせいか覚えも早く
1時限授業もあっという間に時間が過ぎ、発表へ。

今回曲は流さずに、シメの音頭に合わせてリズムを3回繰り返すだけの発表でしたが、どの子も短い時間の中で叩けるようになって私たちもビックリでした。


そして、最後にみんながやっている太鼓演奏を見せてもらう事に!(^^)!
ここで感心したのが、このくらいの年頃だと急にふられると
「え〜っ!やだ〜。」
とモジモジしだすんだけど、サササッと太鼓の準備が始まりパッと演奏の用意完了

演奏も掛け声が元気で、音もしっかり揃っていて素晴らしかった♬


質疑応答では
「どうやったらカッコよく打てるか」「迫力ある演奏ができるか」
と真剣な眼差し。
先生方からもアドバイスが欲しいと要望が(^^)
学校全体で取り組んでることが素敵ですね!
posted by 早川流やぐら太鼓 at 15:27| Comment(0) | 早川流