2015年07月14日

7/8 刈谷市 日高保育園

またまた園児のもとへ太鼓を持って行って参りました!
ここ日高保育園は昨年太鼓体験をした保育園から異動になられた園長先生から依頼があって伺いました(^^)

遊戯室はお祭りモード♬
厚紙でできた提灯が部屋いっぱいに飾ってあります。
準備をしていると園長先生から、
「マイク、こんなのもあるけどどーですか?」
「お〜!!いいじゃん、いいじゃんヽ(^。^)ノ」
とメンバー一致で装着☆

​「あー。あー。テス、テス、」ノリノリ(笑)


時間になり可愛い0歳児から年長さんまでの園児たちが座ります。
園長先生が私たちの紹介をしてくださり、ここで自己紹介をしてもらいましょう〜と楽しそうに振ってきましたwww

みんなちょっと苦笑いしながら恥ずかしがってると一番手が
 「こんにちはー!」

みんなぼメチャメチャ元気な挨拶を返してくれます♬
 「けーぞーですっ!」

すると園長先生のせーぇの!≠フ掛け声で

「けーぇぞーぉくぅーんっ!!!」

(チョー可愛いんだけど(*´▽`*))

私も右にならって
「ちかちゃんですっ!」メチャ恥ずかしい(^^;)

「ちーぃーかぁーちゃん!!!」
もぉ胸がキュンキュンでした♡

あとのみんなもやられてましたねwww


最初にジンギスカンを披露して、体験へ。
今回は指定された曲、炭坑節とクレヨンしんちゃん音頭で叩きます。

まずは炭坑節で慣れてもらう作戦。

​さすが年長さん、リズムも叩き方もバッチリ☆

クレヨンしんちゃん音頭は園の夏祭りでも踊るので、みんなも知ってるとか。
曲の途中でサンバのメロディーになるところが速いテンポになるので、そこは叩かずお尻フリフリターイム(^^♪

曲に合わせて ドン・ドン・ドン・ハイ(バンザイ)…
体験してない子もカスタネットや手を使って一緒に楽しみます!
そして幸大先生から「スト〜ップ、お尻振るよぉ」
先生も園児もフリフリ〜〜〜ヽ(^。^)ノ


最後に連理を演奏し、部屋を出る園児たちとハイタッチして​お別れしました。

とっても楽しい時間でした。


ちなみに今回構成を考え、MCを一人で担当した幸大先生は、、、
日高保育園の子供たちは元気があり素直な子ばかりでした。
平日に慰問に行くことが初めてで不安でしたし、進行もやらないといけなかったので緊張していました。
ですが時間が経つにつれ子供と話をしたりすることで、焦らないで進めることができました。
次また機会があれば行きたいと思います!






posted by 早川流やぐら太鼓 at 16:52| Comment(0) | 携帯から
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: